吉田裕子 プロフィール

「国語を学ぶことで感受性と対話力を磨いたら、人生はもっと楽しいと思う。」

 

そんな想いを胸に”国語の先生”を始めて16年。

 

都内大学受験塾・カルチャースクールで講師を務める他、書籍執筆、講演、企業研修、吉祥寺 古典を読む会の主宰などの活動に取り組んでいます。NHK Eテレ『ニューベンゼミ』、NHK‐FM『トーキングウィズ松尾堂』など、テレビ・ラジオにも出演。

 

三重県出身。東京都在住。1985年生まれ。

  • A4サイズのPDF1枚にまとめた吉田裕子プロフィールもございます。
  • 講演の告知などに吉田裕子のプロフィール文、写真などが必要な方はこちらもご利用ください。

趣味

  • 歌舞伎を観劇すること(中村勘九郎さん・七之助さんのご兄弟を特に贔屓にしております)
  • 日本舞踊(坂東流)、新内(鶴賀流・伊勢吉師匠)、三味線のお稽古をすること
  • 俳句を作ること(俳句結社「松の花」、俳人協会に参加しております)
  • 小説・戯曲を書くこと
  • 相撲を見ること(豪栄道関・貴景勝関・阿炎関・炎鵬関・勢関を特に応援しております)
  • ライブに行くこと(THE YELLOW MONKEY、高橋優さん、関ジャニ∞など)
  • ラジオを聴くこと
  • 高校野球を見ること
  • お笑いを見ること
  • 仏像・仏画を見ること

歩み

  • 三重県立 四日市高等学校 卒
  • 東京大学 文科三類 入学(現役合格)、教養学部 ( 超域文化科学科 比較日本文化論分科 ) 卒
  • 慶應義塾大学 通信教育課程(文学部 第1類(社会学専攻)、教職コース、三田国文学研究会) 卒
  • 放送大学 大学院 文化科学研究科 修了
  • 武蔵野美術大学 通信教育課程 中退 ※下の大学院に合格したため
  • 京都芸術大学(旧・京都造形芸術大学)大学院 芸術研究科 学際デザイン研究領域 在学中 

国語教師としての歩み

2003年春、東京大学入学後すぐに、大手学習塾の教壇に立ちました。時間講師、社員として小・中学生の指導を5年間担当し、高3生向けの特別選抜コースに異動。教室運営責任者や国語授業担当(現代文・古文・漢文)を3年間つとめ、東京大学・京都大学・国立大医学部をはじめとする難関大学に多数の合格者を輩出しました。2010年5月には、社内の授業全国大会で優勝しました。


2011年8月~、一般の方向けの古典講座を始めました。自ら古典サークルを主催する以外に、公民館などでの講演も請け負っております。

2012年4月~、都内の大学受験塾で、高1・2向けの古文・漢文、高2向けの現代文、受験生向けの東大国語・私大国語(早稲田大・上智大対策)などの授業を担当しております。

2013年10月~、カルチャースクール・企業研修の講師としての仕事を開始しました。初歩から楽しめる古典講座、言葉の面白さを実感できる日本語講座、人生を自分らしく言葉にするエッセイ教室、敬語や接遇用語を正確に使いこなす研修、実践的な文章力を磨く研修、などを担当しております。

*2014年4月~2017年3月には、都内の私立女子校に非常勤講師として勤務し、現代文などを担当しておりました。

*カルチャースクールの出講先一覧はこちら

吉田裕子著書(監修を含む)

2013年

  • 2013年『正しい日本語の使い方』(枻出版社)
  • 2013年『源氏物語を知りたい』(枻出版社)
  • 2013年『百人一首を知りたい』(枻出版社)
  • 2013年『東大生の超勉強法』(枻出版社)
  • 2013年『大人の文章術』(枻出版社) 

2014年

  • 2014年『美しい女性(ひと)をつくる言葉のお作法』(かんき出版)
  • 2014年『人生が変わる読書術』(枻出版社)

2015年

  • 2015年『頭をよくする整理のしかた』(枻出版社)
  • 2015年『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)

2016年

  • 2016年『「きちんと考える」技術』(秀和システム)
  • 2016年『日本語の常識・非常識』(枻出版社)
  • 2016年『1時間で教養が高まる! 語彙力強化ドリル300』(宝島社)

2017年

  • 2017年『心に響く和のことばの使い方』(朝日新聞出版)
  • 2017年『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)
  • 2017年『英語にできない日本の美しい言葉』(青春出版社)
  • 2017年『大人の常識として身に付けておきたい語彙力上達BOOK』(総合法令出版)

2018年

  • 2018年『大人の言葉えらびが使える順でかんたんに身につく本』(かんき出版)
  • 2018年『心の羅針盤(コンパス)をつくる 「徒然草」兼好が教える人生の流儀』(徳間書店)
  • 2018年『人を動かせる人の文章のキホン 【会社では教えてもらえないシリーズ】』(すばる舎)
  • 2018年『大人の語彙力 使い分け辞典』(永岡書店)
  • 2018年『仕事がはかどる!頭の中の整理術』(枻出版社)
  • 2018年『もう一度学びたい日本語(大人のカルチャー叢書)』(枻出版社)
  • 2018年『人一倍時間がかかる人のための すぐ書ける文章術』(ダイヤモンド社)
  • 2018年『大人に必要な「読解力」がきちんと身につく 読みトレ』(大和書房)
  • 2018年『イラストでわかる 超訳 百人一首』(KADOKAWA 中経の文庫)
  • 2018年『看護師のための語彙力・対話力 あなたの印象と評価を変える 知っておきたい“言葉のマナー"』(日本医療企画)

2019年

  • 2019年3月『たった一言で印象が変わる大人の日本語100』(ちくま新書)
  • 2019年3月『教えられるほどよくわかる敬語ドリル』(サクラBooks)
  • 2019年4月『大人らしく和やかに話す 知的雑談術』(日本実業出版社)
  • 2019年6月『万葉集がまるごとわかる本』(晋遊舎ムック)
  • 2019年6月『一生分の教養が身につく! 大人の語彙力強化ノート』(宝島社)
  • 2019年7月『大和言葉がまるごとわかる本』(晋遊舎ムック)
  • 2019年7月『正しい日本語の使い方 新装版』(枻出版社)
  • 2019年9月『仕事は「徒然草」でうまくいく~【超訳】時を超える兼好さんの教え
    (#しごつれ)』(技術評論社)
  • 2019年9月『東大生の超勉強法 新装版』(枻出版社)
  • 2019年9月『先人たちの知恵を学ぶ ことわざ練習帳』(宝島社)

 

2020年

  • 2020年4月『明日の自分が確実に変わる 10分読書』(集英社)

 

通信講座テキスト